ブログトップ

茨城のプロカメラマンは、どなた?

ipaibaraki.exblog.jp

IPA茨城写真家協会ブログ

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

先週、自分のいる近所にて火事が発生してしまった。道を挟んでいたので、報道カメラマンで無いし(災害・緊急時除く)、野次馬でも無いのでパソコン(写真修正)仕事をしていたのだが、部屋の中がなんだか焦げ臭く、煙たくなってきたので、安全確認の為、外を覗いて見た。そこには、猛ダッシュで走る!放水する!危険を顧みず突入する!街を守る、熱き男達(消防士)の姿が私の目の前に飛び込んできた、気がつけば私は彼らを応援しながら、シャッターをきっていた。(命をかけた消防士の活動により、最小限にて鎮火・幸い、亡くなられた方もいないので、街を守ってくれる、消防士の仕事として掲載したいと思う
d0163199_0142671.jpg
d0163199_0171381.jpg
d0163199_0173067.jpg
d0163199_0174771.jpg
d0163199_018827.jpg

誇り高き、消防士に感謝・敬礼。嶋田孝和


追記:震災後、ガス管などが緩んでいたりしている場合があるとの事、以前のガスの出かたと異なると感じた場合は、点検を頼んで欲しいとの事。私も出来る限りで、自宅を点検しました。また出かける時は、元栓を必ず締めるように心がけるようになりました。余震は、まだまだありそうです。皆様もご注意を。
[PR]
by ipa_ibaraki | 2011-04-20 00:24 | 嶋田 孝和
2011年、4月。今年も、少し遅れながら春がやって来ました。桜も綺麗です。でも、3月11日の震災以降、私の日常は大きく変化してしまいました。まだまだ、先が見えない現状です。(多くの方々も同じ心境で日々を、過ごしていらっしゃると思います)立ち止まっていても何も生まれない、進まない、少しずつ、一歩一歩、前へ進もうと桜を見ていたら思えてきました。お地蔵様に願いをこめて、来年は、happyな桜を見れますように。私の愛する東北(人々)が、今年より、少しでもhappyな桜が見れますように、祈ります。
d0163199_22323257.jpg

茨城県水戸市・六地蔵寺。(地震で六人のお地蔵様のうち、四人が倒れてしまいました。来年は、六人揃っていらっしゃる事を願います)嶋田孝和
[PR]
by ipa_ibaraki | 2011-04-15 22:39 | 嶋田 孝和
4月11日(日)水戸市のいろいろな場所で、復興へ向けてのイベントが行われました被災でなくなられた方への追悼、復興を願っての黙祷式。子供達も真剣です。
d0163199_0401655.jpg

小さな絆プロジェクト(被災地復興を応援しようと有志メンバーの企画です)
d0163199_0503171.jpg

JA青年連盟(しおさい・なめがた・あさひむら・鹿行地)検査済みの新鮮野菜を届けてくれました。
d0163199_051481.jpg

子供達も、笑顔でお手伝い。
d0163199_13222.jpg

がんばろう水戸!経済復興を誓い、南町青年会の呼びかけで昼のお花見が行われました。
(口コミ・飛び入りなどで約、80人が集合)
d0163199_14472.jpg

水戸のお堀のライトアップのスタッフ(今年は、節電で中止)が、水戸市に笑顔をと!昼の間のみ、甘酒・桜紅茶を無料で振舞ってくれました。
d0163199_142593.jpg

水戸市も、地震・原発事故の影響で、経済・人の笑顔も、冷え込んでいます。この日行われた、企画は、プロジェクト側もお客様もみな、復興を誓い・願い、笑顔で楽しく一日を過ごしました。
見知らぬ人どうしが知り合って生まれた小さな絆は、大きく、広がる輪になって行くと、確信しました。がんばれ茨城!嶋田孝和
[PR]
by ipa_ibaraki | 2011-04-14 00:55 | 嶋田 孝和